人気ブログランキング |

上絵ワークショップのお知らせです。

11月27日から始まる上絵講座ですが、今年は講座の中でワークショップをやりたいと思います。

講師の作品と同じ図案を、講師と一緒に1日かけて描きます。
『こんな難しい絵は描けない!』と思った方。型紙をカーボン紙で写して描くのでご安心下さい^ ^


◆象と青海波(担当:樋口)
エキゾチックな象と、日本の伝統文様青海波の組み合わせ。
和絵具と赤絵を組み合わせて、華やかでありつつもスッキリとした仕上がり。

日時:12月8日(土)10時30分〜16時
※昼休憩は任意
b0398686_18263387.jpg




◆古九谷文様(担当:若菜)
上絵をやったことのある方なら一度はやってみたいと思う古九谷の総柄。
小さい皿ですが、バリバリの九谷文様を心ゆくまで堪能できます。

12月15日(土)10時30分〜16時
※昼休憩は任意
b0398686_18283916.jpg


上絵講座にお申込み頂いている方は、生地と焼成費のみでご参加頂けます。

ワークショップのみご参加の場合は4,320円(講習費、材料費)頂きます。
筆は教室のをお使い頂けます。(持ち込みも可能です)
外部の方はお電話でお申込み下さい。
03-5676-8861



by tabibitonoki_i44 | 2018-11-17 18:14 | Comments(0)

本橋勤展

今日は本橋先生の展示を見るために、会員の皆さんと光が丘美術館へ。

b0398686_19155876.jpg
初めて行きましたが、建物も展示も素晴らしかったです。

本橋先生の作品は20点。
この日だけ、特別に先生の作品のみ撮影を許可して下さり、蓋物の蓋を開けて見せて頂いたり。
さらに日本に一台しかないグランドピアノの演奏会もやって下さったり!
私達に配慮して下さった美術館の館長さんには本当に感謝です。

本橋先生の作品は轆轤の力強さや絵の繊細さ、器と絵の構成のバランス、どれも素晴らしく感動的でした。改めて才能に溢れた方だったんだと思いました。

もっとたくさんの作品を見たかったし、たくさん教えて頂きたかったですね。

図録をしばらく教室に置きますのでどうぞご覧ください。
真似して作ってみるのも楽しいですね^ ^




by tabibitonoki_i44 | 2018-11-03 19:13 | Comments(0)

赤絵のバターケース

b0398686_09570364.jpg
かなり前に作ったバターケースです。

焼き上がってみたら少しサイズが小さかったので、使うことなく教室に置きっ放しでした。



b0398686_09593392.jpg
最近買ったバターがやけに小さく感じたので、このバターケースに入れてみたら…。

入りました笑。

b0398686_10004679.jpg
バターもホームパイもカントリーマアムも、どんどん小さくなって行きますね。
けしからん!!!


そしてこのバターケース、姿は足付きで民芸っぽくて、赤絵も派手で気に入ってるんですが、冷蔵庫への出し入れが面倒です。

丁寧な暮らしに憧れている人にはおススメです笑。

by tabibitonoki_i44 | 2018-10-28 09:56 | Comments(0)

ハロウィン。

ハロウィンはもういいかな、って。
一昨年あたりから思ってます。

b0398686_17172119.jpg
ハロウィンがどうでもよくなかった頃に作った植木鉢がベランダに打ち捨てられていたので、多肉の寄せ植えをして復活させてみました。



b0398686_17181070.jpg
もうこれくらいで十分でしょ、ハロウィン。

おばさんはハロウィンより区民祭りですよ。
そう、野菜と米。


by tabibitonoki_i44 | 2018-10-20 17:16 | Comments(0)

石膏型取り講座の様子。

b0398686_18081884.jpg
今日は待ちに待った石膏型取り講座でした!

今日は初回の『原型作り』
皆さん想い想いの形を粘土で作っていきます。

サザエ、そら豆、ぐい呑、家。
バラエティ豊かです^_^

b0398686_18134850.jpg
私は手のひらサイズのキャンドルスタンドを作りました。


b0398686_18142995.jpg
形が出来た人から、石膏を流し込むための壁を作っていきます。

丸山先生は優しくて説明も丁寧。
和やかな雰囲気で講座は進んでいきます。ウホー!!



b0398686_18171327.jpg
まず最初の石膏を流し込みます。
固まったらひっくり返して逆側からも型をとります。

この辺は石膏の特色を生かしたコツがたくさんありますので皆さん聞き逃さないように。
1番大切な理屈は、『石膏は酸性で、石鹸はアルカリ性』という点でしょうか…。


b0398686_18180022.jpg

b0398686_18180390.jpg
外すタイミングも大切。
合言葉は『石膏と鉄は熱いうちに打て』です!

先に石膏を流し込んだ方は来週型打ちの実践。

その他の方は来週に型取りをやります。


参加者の進み具合に差が出ましたが、型打ちの実演が出来て逆に良かった感じです^_^

来週も楽しみですね🎵


by tabibitonoki_i44 | 2018-10-14 18:07 | Comments(0)

遠足・本橋勤の作品鑑賞会


たびびとの木顧問で2012年に逝去された本橋つとむ先生の作品の展覧会が、この度光が丘美術館で開催されます。
光が丘美術館の館長さんとは、たびびとの木所沢オーナーの磯さんとご縁があり、今回の展示が実現される運びとなりました。ぜひこの機会に本橋先生の作品をご覧になって下さい。おそらく今後このような展示の開催はないでしょう。

◆日時:2018年11月3日(土)10時30分
◆集合場所:光が丘美術館
◆料金:500円(申込時に頂きます)
※展覧会は10月31日〜11月3日まで開催されています。
◆注意事項
・現地集合現地解散です。
・光が丘駅周辺には飲食店がないので、全員での昼食会は致しません。
・美術館に併設されはそば処『桔梗家』で食事もとれますが、席数が少ないとのことです。こちらで昼食をとりたい方は個々にお願い致します。
・遠足に参加ご希望の方は、11月2日までに入館料500円を講師までお支払い下さい。



by tabibitonoki_i44 | 2018-10-05 22:30 | Comments(0)